久米川みどり動物病院
  • アクセス
  • お問い合せ
  • 久米川みどり動物病院
  • どうぶつウェルネスセンター
  • 草加みどり動物病院
  • スキンケアトリミングサロン
東村山の動物病院「久米川みどり動物病院」-アレルギー性皮膚炎
東村山の動物病院「久米川みどり動物病院」-病気の概要

アレルギー性皮膚炎は、アレルギー反応が現れやすい傾向を持つ動物が、アレルゲンを吸入または経皮、経口的に摂取することによって起こる皮膚の病気です。アレルギー性皮膚炎は、空気中に漂う花粉やハウスダストマイトやカビ(真菌)の胞子などが原因で起こるアトピー性皮膚炎、食べ物が原因で起きる食物アレルギー、ノミに刺されて起こるノミアレルギーなどがあります。皮膚炎は原因となるアレルゲンに対して、体内の免疫が過剰にはたらくことで起こります。

東村山の動物病院「久米川みどり動物病院」-症状

アレルギー性皮膚炎の主な症状は、激しいかゆみや皮膚の赤み、発疹などで、原因となるアレルゲンにより発症部位は異なりますが、眼や口の周り、耳、脇の下、お腹、足の先端などによく起こります。慢性化すると全身へ病変が広がったり、膿皮症や脂漏性皮膚炎などの二次感染を起こしたりします。また、外耳炎や結膜炎などの合併症を引き起こす場合もあります。

東村山の動物病院「久米川みどり動物病院」-治療

まずはアレルギーの原因を特定するとこるから始まります。食物アレルギーであれば原因となる食べ物の禁止、ノミアレルギーではノミの駆除で治療出来ますが、アトピー性皮膚炎を確実に治すことは非常に困難なので、炎症やかゆみをお薬で抑えることが治療の基本となります。予防にはこまめなシャンプー、お部屋の掃除、空気清浄機などでアレルゲンを少しでも減らし、日頃から身体や環境を清潔に保つことが大切です。

東村山の動物病院「久米川みどり動物病院」-流れ
東村山の動物病院「久米川みどり動物病院」-ステップ